忍者ブログ
Admin / Write / Res
Organic Cafe koto-koto、畑・ガーデニング・チワワ2匹との日々の事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レーズンで酵母を起こしてから2週間。

寒いのでエキスも1週間ほどかかり粉継ぎをしてやっと元種完成。

P1030080.JPG P1030081.JPG

プクン、プクン・・・と囁きが可愛らしい。

P1030085.JPG

元種で玄米粉と全粒粉入りの紅茶とイチジクのパンを焼いてみました。

PR
先週、八王子(恩方)にてブルーベリーの摘み採り&食べ放題のイベントがあると友人に誘われ行って参りました。
色々食べ比べ、種類により甘味・酸味が違う事にビックリです。
我が家のブルーベリーは肥料不足だった事も分かりお勉強になりました。

P1020841.JPG

無農薬でハーブも栽培している農園のブルーベリーですので早速、自家製酵母仕込み。

ブルーベリーが甘いので甘味を一切入れずに水のみで仕込んでみました。
仕込み初日
2009.8.22.jpg

仕込み4日目
2009.8.27.jpg 2009.8.27.1.jpg
シュワシュワと酵母が元気に発泡してきました。

ブルーベリーの香りと色、何とも素敵!!
折角の酵母の味を楽しみたいので粉継ぎをしないストレート法で先ほど生地捏ねをしたので夜には焼成できるかな。
(ストレート法とは仕込み水の代わりに酵母エキスと粉・塩のみで仕込む方法です)

今回は実も生地捏ねの時に一緒にいれたので「おもいっきりブルーベリー」なのです。


忙しさでBLOGをご無沙汰しておりました。。
その間に「体調を崩してしまったのですか?」と言うメールを頂いたりして申し訳ありませんでした。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
私は風邪も引かずにとっても元気に毎日を過ごしております。

気がつけば、桜の花も咲き始めました。

暖かで穏やかな晴れた23日の日曜日に三鷹のオーガニックCafeで「自家製酵母のレクチャー」が開催され参加させて頂きました。
自家製酵母のウエダ家にもレシピを提供している方なのでとても楽しみにしておりました。

ウエダ家の自家製酵母のレシピは冷蔵庫でじっくりじっくり発酵させ、その酵母をパンだけでなくお料理やスイーツにも利用するのです。

2008.3.23.jpg

りんご・ベリA・イチゴ・文旦・さつま芋・トマト・ローズマリーなど沢山の自家製酵母を実際に見て・触れて・聞いて・嗅いで・味わい、五感をフルに使い感じ取って来ました。
2008.3.23.1.jpg







2008.3.23.3.jpg







2008.3.23.2.jpg

トマト酵母の炊き込み玄米ご飯・大根と人参の漬物・スコーン・パウンドケーキの全て酵母を使ったマクロビオテック料理の試食です。

リンゴとイチゴ酵母はそのまま、ジュースとして味見。

どれもまろやかでその美味しさに驚きました。

2008.3.23.4.jpg

とても充実した1時間半のレクチャーを受け自家製酵母、色々作りたくなっちゃいました。
偶然にも4冊もウエダ家の本を持っています、これも何かの巡りあわせなのかもしれませんね。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム
アクセス解析
バーコード
忍者アナライズ

Copyright (c)Organic Cafe koto-koto All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]